2006年12月09日

ぼくラオウ

帰り道

いろいろな偶然が重なって久しぶりに小・中学校の帰り道を歩いた。
感想は「なんかいいね」って感じで始終にやけていた。

小・中学校は共に100mも離れていないところにあり、9年間おんなじ帰り道を歩いていた。
当時は学校を出て左に数10m歩くと交差点の信号に着く。そこにはコンビニがあり、部活動の帰り道では友達と必ず寄っていた。信号を渡り、右に曲がるとそこにはサイクルショップがある。空気入れとかあったが一度も利用したことのない店だ。それを過ぎて左の一通の通りに入る。ここでここに建っているマンションの駐車場を横切れば家までのショートカットができるのだが当時はそれほど多用しなかった。なぜなら、「バレると警察に捕まる」という噂がたっていたからだ(もちろんウソ情報)。この噂を聞いてからというもの自分のグループはガクガクし、また、学校の荒くれ達どもは己の力を示さんが如くグランドライン(駐車場)を渡っていった。
多少脱線したが、そこを通らず一通の通りを抜け、交差点を右に曲がりそのまま歩けば我が家に着く。

あれから10年ほど経った昨日の夜、またこの帰り道を歩こうとは・・・
当時あったコンビニやサイクルショップが潰れていることに時の経過を感じ、また当時はほとんど通らなかったグランドラインを闊歩したことによって我が力の偉大さと神を凌駕しようという運の良さを感じつつ警察の動きを気にしている次第です。

トリブロ2が開始のようですね。誰か入れて〜
posted by 大佐への道 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29295297

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析