2006年06月25日

エネミーフィールド

外人

前の話になるが自分は外人に話しかけられたことがある。ホテルに泊まってエレベーターでフロントから宿泊室まで向かおうとしたところエレベーター内でおそらく韓国であろう人に話しかけられた。朝食券の時間のところを指し、「これはどういう意味なんだ?」というのを聞いてきたんだと思う。
自分は食事券の指しているところを見て即座に「これは7:00〜10:00までが朝食時間ですよ」ということはわかったが・・・
こっからが「さぁどうしよう」という展開。あいにく韓国語は「カムサハムニダ(ありがとう)」と「イ・スンヨプ」ぐらいしか知らない。「イ・スンヨプ、カムサハムニダ」なんて言ったら、「てめぇが我が国からイ・スンヨプを盗んで日本に連れてったナベツネ野郎か!」とぼこられても仕方がない状況になりかねない。辺りを見渡してもユンソナらしき影は見えず、残る手段は一つしかなかった。
ボディランゲージである。
あらん限りの自分の引き出しをすべておっぴろげ、戦ってみた。
指で7をつくり、次に10をつくり、冷や飯をかっ込む演技をしたり、「ブレックファーストタイム、ブレックファーストタイム」と連呼。
そしたらなんと伝わったらしく、OKOKと納得の顔をしてくれた。
そして、笑顔でエレベーターから別れた。
一仕事終えた自分は宿泊室に帰り、一息ついたあと熱いシャワーを浴び、ウィスキーのロックを手に窓から映るミニチュアのようなビルの数々を見て思った

かっこわる
posted by 大佐への道 at 13:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トリオ・デ・ブログの対戦ありがとうございました。
チーム・個人ともに負けてしまいましたが対戦できたことを嬉しく思っています。
それと、無許可でブログをリンクしちゃってることを
お詫びします。
ずびばぜん
Posted by めざすは月 at 2006年06月29日 08:59
こちらこそ対戦ありがとうございました。
ブログのリンクはこちらもさせてもらうことですべて丸く治めようとおもっとる次第です。
Posted by 大佐への道 at 2006年07月02日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析