2006年12月23日

カアサン

ご冥福をお祈りします

岸田今日子が死去。
このニュースを聞いてなんかまだまだ若造の自分も確実に時間が経っていること、死が近づいていることを実感させられる。
ちょっと前まで「俳優の何々さんが亡くなられました」というのを聞いても「へー」という感じだったのに今回のは痛烈に死を感じさせた。
おそらくその理由は岸田今日子がホモお田ホモ男のお姉さん役という自分の人生の中でタイムリーな番組の出演者であったことが大きいと思う。
自分の人生の中で少なからず登場人物となっていた人の死去。結構心に響きます。たぶん自分の中でタモリが亡くなった瞬間、「そうとうやばいなぁ」って感じになると思います。カンニング中島はいつまでも竹山を見守って下さい。

posted by 大佐への道 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析